車検予約・お問い合わせ

実は意外と知らない!車検㊙話し

車検にかかる費用の内訳は?

車検にかかる費用の内訳は?

当店の車検の基本料金の内訳は大きく、

  • 法定費用
  • 追加整備費用
  • 検査費用

の3つに分けられます。
法定費用は、保険料・重量税・印紙代などであり、これはどこで車検を受けても同じ費用が発生し、追加整備費用は、車種や使用状況により整備方法が異なるほか、工場によって若干金額が異なります。

そしてこのなかで最も注意が必要な費用が「検査費用」です。
工場によっては法定費用の一部として見せかけるために、

  • 申請料
  • 代行料
  • (事務)手数料
  • テスター使用料

などといった呼び方で、見積もりに上乗せされている場合があります。
無駄な費用を支払わないためにも、基本料金の内訳にも注意しましょう。

何をしているのか分からない車検?

何をしているのか分からない車検?

預かり車検の場合、愛車を預けたあとは何が行われているのか分かりません。
そして見積もりには、良く分からない費用が上乗せされているといった場合もあるのです。

お任せ車検は楽ではありますが、何が行われているのか分からないものにお金を支払うことは、少々不安ではないでしょうか。

「速太郎 三鷹店」ではお客様立会いのもと整備を行うため、依頼から完了まで分かりやすい車検を心がけています。速いだけでなく、整備方法も費用も分かりやすくご提示する当店に、安心して愛車をお任せください。

ディーラー車検が高い理由とは?

ディーラー車検が高い理由とは?

初めて車検を行う場合、どこにお任せしたら良いか迷うのではないでしょうか。

新車をディーラーにて購入したのであれば、お付き合いのあるディーラーにお任せしようと思う方も少なくないはずです。
けれどもディーラーでは予防整備に力を入れているため、まだまだ使える部品であって交換することで安心感を提供しています。

新車購入後の初めての車検の場合、使用頻度にもよりますが、徹底的な整備・交換はそれほど必要ありません。
予算をなるべく抑えたいのであれば、当店のような車検専門店で必要最低限の整備を行うことを
おすすめします。

もちろん当店はディーラー車検同様の指定工場の資格を保有しているため、ご安心ください。

車検専門店で行うのは車検だけ?

車検専門店で行うのは車検だけ?

「車検専門店」と聞くと車検のみに特化しているように思われますが、実は車検以外のサービスも当店では行っています。

  • 車検に合格したけれども、その後も整備をお願いしたい
  • 損害保険や生命保険の見直しをしたい
  • 車を買い替えたい

などなど、車検完了後も長くお付き合いすることで、お客様のカーライフをサポート。
今回の車検は合格したけれども、次回の車検までには整備を行ったほうが良い箇所が見つかった際には、お客様がより安全なカーライフを楽しんでいただけるよう、次回のご来店時期を予めお伝えしています。

無駄なコストを押さえつつ、必要な部分についてはしっかりとアドバイスすることで、お客様に本当に必要なサービスを提供することをお約束します。

ページ上部へ